インターン生が作った旅行プランAIで実際に旅行に行ってみた

ブレインパッドでは毎年学生向けのインターンシップを開催しています。今年の「機械学習エンジニアコース」学生の皆さんに取り組んで頂いた「機械学習による旅行プランニング」で提案された旅行に、ブレインパッドの取締役が実際に行ってみた!体験をご紹介します。

f:id:brainpad-inc:20191219163410j:plain
ミッション達成できてよかったです。本当に楽しい休暇でした!

概要

こんにちは。ブレインパッドで取締役をしております塩澤です。

今年も優秀なインターン生が「機械学習による旅行プランニング」をテーマに、夏に当社でインターンシップに取り組んでくれました。

その中で開発頂いた「観光スポットの周遊プランニングAI」からアウトプットされた周遊プランで草津温泉を楽しんできましたので、その体験を記事にしたいと思います。

「観光スポットの周遊プランニングAI」についてはこちらをご覧ください!
blog.brainpad.co.jp

はじめに

まず旅行に行ってきた感想ですが、「AIのレコメンド、意図通りワークしていて、いいね!」と、「よい旅行ができました」というものです。楽しかったです!

思いもよらない目的地とルートになっていて、個々の観光スポットのチョイスがよかったし、一連の周遊としても楽しいプランでした!

レコメンドされた周遊の舞台となる観光地は草津温泉でした。その中にある4つの観光スポットを「草津温泉ホテルヴィレッジ(登山)」→「ホリホック」→「頌徳公園」→「昔心の宿金みどり」と周遊するプランでした。(登山の文字に若干の不安が…)

まずは予約から!

温泉をWebで予約するならもう選択肢は、「ゆこゆこ」さんで決まりです!Webのユーザビリティもよくて使いやすいです。

「直近の空き状況が1画面目で見られて見やすいな~」と思っていたら問題発覚です。AIから提案されていた「金みどり」さんは、人気宿過ぎるのか?土日の予約が来年まで埋まっていました。

人気宿には泊まりたいけど、このブログは年内には書きたい…。年内の金曜日に空室がある日をかろうじて見つけましたので休暇を調整して予約しました。

休暇を頂きましたのでもう完璧にプライベートです。これは仕事ではないのです。草津温泉、久々なので楽しみです。

最初の観光スポットへ

提案頂いた周遊プランは、「草津温泉ホテルヴィレッジ(登山)」→「ホリホック」→「頌徳公園」→「昔心の宿金みどり」でした。

しかし旅程の関係で、暗くなってからの草津到着となってしまったので、今回は「昔心の宿金みどり」から出発する逆まわりで周遊することにしました。

休日は既に先々まで予約が埋まっていた温泉でしたので、ものすごく期待していました。しかも創業120年という歴史ある宿とのことで、期待が高まります。

そして…期待通り素晴らしかった!湯畑が源泉となっており温泉が本当に気持ちいい…。最高でした。お料理もすごくおいしかったです。

f:id:brainpad-inc:20191219162816j:plain
今回お世話になった「金みどり」さん。最高でした!

AIで提案された次の観光スポット「頌徳公園」へ

おいしいお料理と温泉、しっかりした睡眠もとりました。10時にチェックアウトして、元気に観光地巡りを開始しました。次の目的地は「頌徳公園」です。

f:id:brainpad-inc:20191219162857j:plain
行程① 「金みどり」さんから「頌徳公園」へ
途中、有名スポットの湯畑を通り、温泉街の風情を感じる建物の間を抜け、ゆっくり歩いて15分ほどで「頌徳公園」へ到着しました。訪れるまで知らなかった公園でしたが、行ってよかったです。

公園内の案内によると、この公園は、大正期にハンセン病患者の救済に尽力された「コンウォール・リー女史」が私財を投じて作られた公園とのことです。その後、町に寄贈され、現在は市民の憩いの場になっているようです。

大変見晴らしのいい公園で、空気もおいしい場所でした。しばらくの間、草津温泉の効能をたよりに治療を続けていたハンセン病患者の方々や、救済に生涯を捧げた偉大な女性について思いを馳せることとなりました。

f:id:brainpad-inc:20191219162929j:plain
リー女史の功績

次はレストラン「ホリホック」

次は頌徳公園から徒歩15分ほど離れた草津温泉ホテルヴィレッジにあるフレンチレストラン「ホリホック」です。ここへの道のりは、湯畑周辺の観光地としての草津と言うよりは、普段着の草津町を見られたように思います。

f:id:brainpad-inc:20191219162948j:plain
行程②「頌徳公園」からフレンチレストラン「ホリホック」さんへ

温泉宿で働く方々の宿舎や普通の住宅もあり、山間の町の生活感を感じることができました。湯畑、西の河原などの定番ルートもいいけれど、よそ行きの顔をしいていない町を歩くのも楽しいものです。

ランチタイムの少し前に「ホリホック」さんに到着!…しかし、ホリホックさんは、ディナー営業のみのフランス料理のお店でした。

ラッキーにも同じ施設で「ガーデンカフェ パティオ」さんが営業していました。いい感じだったのでお邪魔することにしました。「上州牛のビーフカレー」を注文。おいしかったです!サラダのレタス、キャベツがしゃきしゃきで美味でした。さすが群馬!と言う感じ。

f:id:brainpad-inc:20191219163016j:plain
本当はカレーを載せるべきかと思いましたが、キャベツ、レタス美味でした!

日当たりのいい窓際の席でのんびりとランチを頂き、ちょっと眠くなってきた…けれどそろそろ次のミッションへ…

そしていよいよ「登山」!?

今回のプランの中で、楽しみでもあり心配でもあった観光スポットは、最後に訪れることにしていた「草津温泉ホテルヴィレッジ(登山)」です。「草津温泉ホテルヴィレッジ」という親しみやすそうな名前に付属している怪しげな「登山」の文字…何だ…?

「草津温泉ホテルヴィレッジ AND 登山」でWeb検索しても登山口らしい場所が出てきません。そこで少し施設内を探索してみるとヒントのようなものがありました。

f:id:brainpad-inc:20191219163057j:plain
森林浴散歩…登山に近いアクティビティと言えなくもないか?

これが山に違いない…。ゴルフ場か、冬にソリ遊びをする場所かもしれないが…。

f:id:brainpad-inc:20191219163136j:plain
きっとこれが登るべき山に違いない!
随分登ってきました。見晴らしもいい!
f:id:brainpad-inc:20191219163219j:plain
登山?気持ちいいです!

「きっとこれが登山に違いない」と思いさらに探索を続けると何やら道を発見。登山というよりは散策に近いかもしれませんが、しばらく進むと「森の癒し歩道」の案内を発見しました。

f:id:brainpad-inc:20191219163243j:plain
随分歩いてついに森の散策コースを発見!
ここ草津温泉の標高は既に1,200m。草津の小高い丘(山?)の上ですので、ここを登山気分で散策することにしました。
f:id:brainpad-inc:20191219163313j:plain
森林浴散歩、気持ちよかったです!

この散策は、本当に気持ちよかったです。ゆっくり歩いて40分ほどの森林散歩を楽しみました。(帰りがけにこの標識を見つけた時に、やはり山に来るときはしっかりとした事前の計画と準備が必要だと思いました。)

f:id:brainpad-inc:20191219163342j:plain
山を甘く見てはいけません。改めて思いました。

まとめ

きっちりと周遊プランのレコメンドになっていて素晴らしかった!

今回訪れたそれぞれの観光スポットは、私的には、「歴史ある温泉宿」、「文化的なロケーション」、「食事ができる場所」、「自然と触れられる場所」と感じる場所でした。類似のスポットが連続しないようにレコメンドされていました。(もしかすると最後の観光スポットは「自然に触れられる場所」ではなく、「運動不足を解消する場所」だったのかもしれませんが。)

満足度高く1日を終えられました。満足度の高いスポットを、カテゴリを偏らせずに、そして無理なく歩くことができるように配置できたからだと思います。基本設計としての報酬の定義式とスポットの類似度の表現がうまかったのではないでしょうか。

AIに提示された今回の観光スポットは、自分で決めた場合はおそらくピックアップしなかったと思うロケーションばかりでした。イメージしていなかった草津温泉に触れることができ、大変楽しかったです。技術が与えてくれたセレンディピティというと大げさでしょうか。

さらに当社のインターンシップで頑張ってくれた優秀な学生3名の成果による旅行です。白金台で彼らが作ってくれたプランで観光スポットを巡っているんだなと思うと、なんとも言えない楽しさ、嬉しさがありました。

最後に

インターンシップで頑張ってくださった恒川さん、藤原さん、佐藤さんありがとう。ガイドブックで行く旅行よりも素敵な経験となりました。

ブレインパッドの太田CDTO、アナリティクス本部の伊藤さん、齋藤さん、井出さん、魏さん、インターン生のサポートありがとうございました!(来年もまた行きたいです。)


当社では、新卒採用・中途採用ともに、営業やコンサルタントなどのビジネス職、エンジニア、データサイエンティストを積極的に採用しています。
www.brainpad.co.jp