Platinum Data Blog by BrainPad

株式会社ブレインパッドのデータ活用に関する取り組みや製品・サービス開発の裏側、社員の日常などをご紹介します。

【3/6開催】100社200名を超えるユーザー企業様が集結!ブレインパッド創業以来初のRtoasterユーザー会を開催しました!<前編>

2018年3月にブレインパッド初となる「Rtoasterユーザー会」を開催いたしました!当日の模様を前編・後編の2回にわたってお送りします。記事の最後に、ユーザー会で発表した講演資料ダウンロードのご案内もございますので、どうぞ最後までご覧ください!
f:id:brainpad-inc:20180322105033j:plain:w600

■ブレインパッド創業以来初となるRtoasterユーザー会を開催

こんにちは。広報の中林です。

2018年3月6日(火)品川インターシティーホールにて、ブレインパッド創業以来初となるRtoasterユーザー会を開催させていただきました!

Rtoasterはおかげさまで3年連続シェアNo.1※のDMP製品になることができましたが、これもひとえに皆さまのご愛顧のおかげだと社員一同感じています。言葉では決して言い尽くせない感謝の気持ちをドドドーンとお伝えしたく、このような会をご用意させていただきました。

実は、ユーザー様からも「ユーザー会、やらないの?」というご要望はたくさんいただいておりました。長らくお待たせしてしまいましたが、製品誕生から11年、ようやくユーザー会を開催できたことを、社員一同心から嬉しく思います。ご来場いただいた皆さまには、改めて厚く御礼申し上げます!

f:id:brainpad-inc:20180322104636j:plain f:id:brainpad-inc:20180322104723j:plain
受付では、ブレインパッド社員一同で皆さまをお出迎えさせていただきました。

f:id:brainpad-inc:20180322104835j:plain f:id:brainpad-inc:20180322104906j:plain
この日のためにご用意した、オリジナルRtoaster TシャツとRtoaster Moleskine。どちらも大変好評でした。

f:id:brainpad-inc:20180322105058j:plain:w700
開場と同時に240席以上の会場はあっという間に満席になりました!

※株式会社アイ・ティ・アールが発行する市場調査レポート「ITR Market View:メール/Webマーケティング市場2018」「ITR Market View:マーケティング管理市場2017」において、3年連続で、DMP市場におけるベンダー別売上高およびシェアで1位(2014年度、2015年度、2016年度)を獲得。加えて、同社にて2015年度から調査が開始されたプライベートDMP市場のベンダー別売上金額シェアにおいても、2年連続で1位(2015年度、2016年度)を獲得いたしました。

■超満員御礼!100社200名を超えるRtoasterユーザー企業様が集結

当日はなんと100社200名のRtoasterユーザー企業様にご来場いただきました(超満員御礼です!)

ブログでは、当日の模様を前編・後編の2回にわたりダイジェストでお伝えします。会場限定の非公開コンテンツについては詳細をお伝えできないのが残念ですが、Rtoasterユーザー会の熱気が少しでも皆さまに伝われば幸いです。

「Rtoaster User Graph 2018」プログラム
1. 基調講演「Rtoaster11年の歴史と未来」~データ・ドリブン・マーケティングを支援するプラットフォームとして~
  株式会社ブレインパッド Rtoasterプロダクトオーナー 上川 晃二朗
  株式会社ブレインパッド マーケティングプラットフォーム本部 営業部長 柴田 剛
2. Rtoasterユーザー企業様 特別講演(ごめんなさい、社名非公開です!)
3. Rtoasterユーザー企業様 スペシャルCASEセッション「旅客系事業におけるデータ活用のステップ」
  日本航空株式会社 様
  JR九州旅客鉄道株式会社 様
4. スペシャルパネルセッション「デジマ女子による座談会~実務に役立つ本音トーク~」
  株式会社TSIホールディングス 様
  プレミアムウォーター株式会社 様
  エノテカ株式会社 様
  株式会社日本旅行 様
5. Rtoasterユーザー企業様 特別講演(すみません、こちらもヒミツです!)
6. Rtoasterユーザー懇親会

f:id:brainpad-inc:20180322105152j:plain:w700
Rtoasterユーザー会はブレインパッド取締役・安田誠の挨拶からスタートしました。

■ユーザーの皆さまに育てられたRtoaster11年の歴史を振り返る

講演1部は「Rtoaster11年の歴史と未来」と題し、Rtoasterの営業部長 柴田と、Rtoasterプロダクトオーナー上川より、Rtoaster11年の歩みと今後の展望を講演させていただきました。

f:id:brainpad-inc:20180322105215j:plain:w700
株式会社ブレインパッド マーケティングプラットフォーム本部 営業部長 柴田 剛

柴田からはRtoaster誕生の経緯から、機能進化の歴史をご紹介させていただきました。
「ネットショッピングをしていると、“どうして最後のひと押しをして、買いたい気持ちにさせてくれないんだろう!”ともどかしく思うことがありました。ユーザーの行動状況にあわせて、最適なプッシュメッセージを発信できるようにしたい!こんな想いからRtoasterの開発がスタートしました」(柴田講演より)

こうして2006年にリリースされたRtoasterは、その後着実にユーザー様を増やしながら機能進化を続けていきます。「Rtoasterの機能進化は、すべてユーザー様のご要望やフィードバックが出発点になっています」と柴田。

下記にその機能進化の歴史をまとめましたが、こうして振り返ると、Rtoasterはユーザーの皆さまに育てられたソリューションなのだとあらためて実感いたします。

ユーザー様のご要望 Rtoasterの機能進化
Webサイト訪問者にあわせたコンテンツを表示したい! 2006年4月
Rtoaster誕生
グラフィカルで見やすい・操作しやすい画面がほしい! 2006年7月
管理画面リリース
Webサイト訪問者の行動傾向を、もっともっとコンテンツに反映させたい! 2009年11月
自動レコメンド機能リリース
マルチチャネルでデータを繋ぎたい! 2011年10月
メール連携機能リリース
Web広告とも連携したい! 2013年1月
広告連携機能リリース
インターフェースをもっと今風にしてよ! 2013年10月
管理画面大幅 リニューアル
ユーザーデータだけでなく、コンテンツデータも活用したい! 2014年6月
自然言語処理技術の活用
“さらに”マルチチャネルでデータをつなぎたい! 2015年4月
アプリレコメンド機能
お客様にもっと“おもてなし”を! 2016年1月
パーソナル接客機能


■メジャーバージョンアップを遂げた「Rtoaster ver5.0」のコンセプトとは?

こうした数々の機能進化を経て、2018年2月19日、Rtoasterはいよいよver5.0へとメジャーバージョンアップを行いました。今回のバージョンアップについて、Rtoasterプロダクトオーナー上川から、そのコンセプトをご紹介させていただきました。

f:id:brainpad-inc:20180322105239j:plain:w700
株式会社ブレインパッド Rtoasterプロダクトオーナー 上川 晃二朗


「Rtoasterはデータの可視化・分析に強みを持つDMPですが、これらのデータは素早く“施策”に繋げられ、PDCAによる“運用”が確実に行われなければ継続的な成果は望めません」

「そこで今回のメジャーバージョンアップは、すべてのRtoatserユーザー様がデータドリブンな“施策”と“運用”を確実に行っていただけることをコンセプトとして、以下5つの要素に関して機能強化を行いました」。

バージョンアップによりパワーアップした5つの機能とは、以下のものになります。
f:id:bp-core:20180320144335p:plain
f:id:bp-core:20180320144341p:plain
f:id:bp-core:20180320144347p:plain
f:id:bp-core:20180320144351p:plain
f:id:bp-core:20180320144401p:plain

バージョンアップを経てさらにパワーアップしたRtoasterは、“データドリブン”なアクションと成果創出を力強く支援してまいります。どうぞご期待ください!

メジャーバージョンアップの詳細や、具体的な活用事例については、今後セミナーや公式サイト、本ブログを通じてお知らせしていきますのでこちらもお楽しみに。

■講演資料ダウンロードのお知らせ

最後に、ダウンロードコンテンツのお知らせです。

お伝えしました「Rtoaster11年の歴史と未来 ~データ・ドリブン・マーケティングを支援するプラットフォームとして~」の講演資料を、下記にご用意させていただきました。

Rtoaster User Graph 2018 資料ダウンロード


資料内には、意外と知られていないRtoasterの名前の由来についてもちょこっと書かれていますので、ぜひぜひダウンロードしてくだい!

引き続き後編では、Rtoasterユーザー企業様による“スペシャルセッション”の模様をご紹介します。後編は、3/28(水)公開予定です。どうぞお楽しみに!


(後編に続く)

www.rtoaster.com