PyCon JP 2020 & OSC 2020 Online/Kyoto に当社エンジニアが登壇!

「 PyCon JP 2020 Online(8/28)」「Open Source Conference 2020 Online/Kyoto(8/29)」に当社エンジニアが登壇します!各イベントでどんな話をするのかを紹介する、登壇者の西尾・前田による事前告知ブログです。多くの皆さまにイベントへご参加いただけると嬉しいです!
f:id:brainpad-inc:20200825104333j:plain

こんにちは。プロダクトビジネス本部開発部の西尾です。

Twitterで@BrainPadProductからの情報発信も担当しています。読者の皆様、是非こちらのアカウントもよろしくお願いします!
twitter.com

SNSアカウントの運用も楽しいのですが、私の本業はWebエンジニアとしての開発業務です。
開発を進める中で新しい知識に触れたり、知識とモチベーション向上に繋がる勉強会へ参加したり、これらは多くのWebエンジニアの支えとなっているでしょう。

その中で、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けつつある昨今では、各種勉強会もオンラインでの開催が増えてまいりました。

本ブログでは、当社エンジニア2名のオンライン登壇が決まりましたので、この場を借りて告知させていただこうと思います!

PyCon JP 2020 Online登壇

f:id:brainpad-inc:20200825104703p:plain:w500
まず、「PyCon JP 2020 Online」の紹介をさせてください。こちらに、わたくし筆者の西尾が登壇します。

実は、過去にPyCon JP 2018に登壇したことがあり、その際は「Python研修の作り方 -Teaching Is Learning-」というタイトルでお話をさせていただきました。会場にいた方から「今度、新卒研修をする立場なので参考にさせていただききます」や「良い発表でした!本当に聞きやすかったです」といったコメントをいただき、準備は大変だったものの、「発表して本当に良かった!」という熱い気持ちになったのを今でも覚えています。

今年は「Pythonで始める負荷試験」をテーマに、お話をさせていただこうと思っています。
Python製負荷試験ツールLocustを実業務に適用したことについて話をしようと思います。
興味ある方はご参加いただけると嬉しいです。

日時は8月28日(金) 16:00~16:30 を予定しています!
pycon.jp

あわせて、今年は会社としてもGoldスポンサーとして参加いたします。
イベント期間中は、オンラインブースも出展予定です。

当日は発表内容はもちろんですがそれ以外の内容も含めて、お越しいただいた皆様と楽しい時間を過ごせればと考えています。

登壇ならびにスポンサーブースともども、どうぞよろしくお願いします!

Open Source Conference 2020 Online/Kyoto登壇

f:id:brainpad-inc:20200824161406p:plain

続いて、「Open Source Conference 2020 Online/Kyoto」の紹介です。このイベントには、エンジニアの前田が登壇します。

当日、どんな発表をされるのでしょうか?
ここからは前田さんにバトンタッチして、イベントや登壇概要をお伺いしてみたいと思います。
前田さんよろしくお願いします!



こんにちは。プロダクトビジネス本部開発部の前田です。
今回、「Open Source Conference 2020 Online/Kyoto」に登壇することになりました。

講演タイトルは、「ETL(ELT)処理を簡易作成できるアプリケーションフレームワークcliboa」です。
当社で開発し、OSSとしてGitHubに公開している「cliboa」について概要を説明させていただくほか、簡単なライブコーディングも予定しています。
発表日時は、8月29日(土) 16:15~17:00です!
event.ospn.jp

ETL(ELT)処理、バッチ処理専用のアプリケーションフレームワークを探している方にとって、有益なセミナーになるように頑張りますので、皆さまぜひご参加ください!

よろしくお願いいたします。



前田さんありがとうございます!

ブレインパッドのエンジニアが、8/28・29と2日続けての登壇となりますが、皆さまのご参加をお待ちしています!
今年はオンライン開催ではありますが、オンライン開催だからこそより多くの方に届くよう内容を努力したいと思います。

当日ご参加される皆様、是非ともよろしくお願いします!