Platinum Data Blog by BrainPad

株式会社ブレインパッドのデータ活用に関する取り組みや製品・サービス開発の裏側、社員の日常などをご紹介します。

国内最大級の Java ユーザーイベント「JJUG CCC 2018 Spring」に登壇してきました!

5月26日(土)に開催された国内最大級の Java ユーザーイベント「JJUG CCC 2018 Spring」に登壇した当社エンジニアのセッションをご紹介します!
f:id:bpblog-nakabayashi:20180601104604j:plain:w600


こんにちは。マーケティングプラットフォーム本部 開発部の高橋です。

2018年5月26日(土)に、ベルサール新宿グランド コンファレンスセンター 5F にて国内最大級の Java ユーザーイベント「JJUG CCC 2018 Spring」が開催されました!
f:id:bpblog-nakabayashi:20180531171140p:plain:w400

JJUG CCCは、毎年2回春と秋に開催する日本最大級のJavaコミュニティイベントで、Java関連の技術や事例に関する良質なセッションが行われ、さまざまな分野で活躍するJava技術者が一堂に会するイベントです。
今回こちらのイベントで、現在開発中のシステムで利用している技術についてお話をさせていただいたので、その概要をご紹介いたします。

■セッション

「JJUG CCC 2018 Spring」では、7つの会場でおよそ50ものセッションが行われました。

私はその中で、「GKEとgRPCで実装する多言語対応・スケーラブルな内部API」というタイトルで、現在開発中のシステムで利用しているRPC(Remote Procedure Call)フレームワークの「gRPC」および Google Cloud Platform (GCP)上のKubernetesマネージド環境の「GKE」について、Javaからの利用方法や実際の開発でのポイントや苦労した点などについてお話をさせていただきました。

f:id:bpblog-nakabayashi:20180531171619p:plain:w800
f:id:bpblog-nakabayashi:20180531171703p:plain:w800

詳細については、下記資料をご覧ください。

■イベントに参加してみて・・・

初めての登壇だったので少し緊張しましたが、「gRPC」や「GKE」などの技術に興味を持つたくさんの方々に話を聞きに来ていただけたので、嬉しかったです。

また、他の登壇者の方々のセッションでは、日本国内のみならず海外の著名なエンジニアからの発表もあり、貴重な話を聞くことができました。セッションのテーマも、Javaを中心としつつディープラーニングやクラウドなど多岐にわたっており、参加したセッションはどれも非常に興味深く、勉強になりました。

今後も、このようなイベントに積極的に参加していきたいと思います!



最後に。当社では、開発エンジニアを積極的に募集しています!ぜひ、新卒採用・キャリア採用ともに皆さまのご応募をお待ちしています!
hrmos.co