読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Platinum Data Blog by BrainPad

株式会社ブレインパッドのデータ活用に関する取り組みや製品・サービス開発の裏側、社員の日常などをご紹介します。

強化学習入門 ~これから強化学習を学びたい人のための基礎知識~

こんにちは。アナリティクスサービス本部の仲田です。

本日は、「強化学習」について、その基礎的なアルゴリズムと、簡単なデモをご紹介します。

強化学習とは機械学習の手法のひとつ

f:id:bp-writer:20170212212238p:plain (画像はhttps://www.engadget.com/2016/03/12/watch-alphago-vs-lee-sedol-round-3-live-right-now/より)

続きを読む

日米のビッグデータ・AIの先駆者の前で基調講演 -「Big Data Analytics Tokyo」に当社草野が登壇 -

イベント・講演 技術エントリー

こんにちは、広報の辻田です。

2月7日(火)・8日(水)の両日、ビッグデータや人工知能(AI)の最新事情を紹介する「Big Data Analytics Tokyo~ビッグデータに人工知能を~」が六本木アカデミーヒルズ(東京都港区)で開催されました。日米のビッグデータやAI関連企業のトップや技術者らが登壇し、総勢200名を超える起業家や投資家、データサイエンティストやエンジニアなどが集いました。

■海外で有数のビッグデータ・AIイベントが日本で初開催

今回イベントを主催したのは、米国の分析ソフトウェア会社「ベイシス・テクノロジー」、ボストン・サンフランシスコ・ロンドンなどでデータサイエンスに関する大規模なカンファレンスやミートアップ、ハッカソンなどを開催する「ODSC(Open Data Science Conference)」、世界最大級のAI関連カンファレンスを開催する「The AI Summit」の3者です。日本で初開催のイベントだったこともあり、開催前から非常に注目を集めていました。

f:id:brainpad-inc:20170217174059j:plain

▲当社代表取締役会長の草野(写真左)とベイシス・テクノロジーの代表 カール・ホフマン氏(写真右)

続きを読む

先進技術が拓く新時代 ~日本を代表する研究者に学ぶ量子アニーリング~

ブレインパッドの日常 技術エントリー

こんにちは、広報の中林です。

ブレインパッドでは、社内外の最新の技術知見を共有し、意見交換を行うため、勉強会を定期的に開催しています。
2016年12月末に、近年量子コンピューティングの方式の一つとして注目を集めている「量子アニーリング」について、日本を代表する研究者の早稲田大学 高等研究所 助教 田中 宗氏(以下、田中先生)をお招きしました。

今回のブログでは、その「量子アニーリング勉強会」の模様をお伝えします。
f:id:brainpad-inc:20170220112940j:plain:w600

続きを読む

日本でも流行る!?女子による、女子のためのバレンタイン「ギャレンタイン」

ソーシャルリスニング

こんにちは。ソリューション本部マーケティング担当の和田です。

突然ですが、みなさん「ギャレンタイン」というワードをご存知でしょうか?「知らない私は乗り遅れている?!」なんてお思いの方、ご安心ください。私もつい2日前に知りました。

「ギャレンタイン(GALENTINE)」とは、「ギャル(GAL)」と「バレンタイン(VALENTINE)」を組み合わせた造語で、「女子のためのバレンタイン」ということのようです。
アメリカの人気コメディードラマ「パークス・アンド・レクリエーション(Parks and Recreation)」で主人公のレスリーが失恋した親友のためにバレンタインデー前日にランチパーティーを行ったシーンが由来となって、女性同士でバレンタインを楽しむことを「ギャレンタインデー」と言うようになり、アメリカで徐々に浸透しているようです。
(参考:http://www.fashionsnap.com/news/2017-01-31/galentine/

日本では、「女子のための」という意味ではかつて「ご褒美チョコ」が流行りましたが、「ギャレンタイン」は”バレンタインも女子会で楽しもう♪”といった雰囲気でしょうか。男性が入る隙がますますなくなりそうです。

バレンタインを目前に控え、各百貨店の特設会場が、チョコレートを求める人で毎日賑わっているのを見て、その中に「ギャレンタイン」を知っている人・実際にやってみようと思っている人はどれだけいるのだろうか、とふと思いました。

そこで、「ギャレンタイン(GALENTINE)」というワードがどれだけ話題になっているのか、当社が扱うソーシャルリスニングツール「Crimson Hexagon ForSight™ Platform(クリムゾンヘキサゴン・フォーサイト・プラットフォーム)」で調べてみました。

続きを読む